ナチュラルウォーターのご利用規約

  • HOME
  • ご利用規約

ナチュラルウォーター水配達サービス利用規約

株式会社アルファライズ(以下、「本部」といいます。)は、本部の商品であるミネラルウォーター飲料水(以下、「本商品」といいます。)を宅配形式で販売する「ナチュラルウォーター・ワンウェイ方式」システムを運営しています。

この「ナチュラルウォーター水配達サービス利用規約」(以下、「本規約」といいます。)は、本部との間で「ナチュラルウォーター・ワンウェイ方式」システムによる飲料水宅配サービス(以下、「本サービス」といいます。)に関する利用契約を締結されたご契約者様に適用されます。

なお、北海道、沖縄県、または離島にお住いのお客様、および佐川急便またはヤマト運輸の配送可能エリア外にお住いのお客様(以下、併せて「配送可能エリア外」といいます。)にお住いのお客様には、本サービスの利用をお断りしております。

第1条 配送基本ルールの作成、契約成立、定義

  1. 本サービスの利用を希望される方は、本規約に同意の上、本サービスのお申込時に、定期購入申込書に記載のある以下の各項目について本部に届け出るものとします(以下、届け出いただいた各項目を総称して「配送基本ルール」といいます。)。
    ・氏名、住所、連絡先 ・ウォーターサーバーの種類の指定 ・本商品およびウォーターサーバーのお届け先 ・1配送あたりのお届け本数(最低配送単位は2本とし、偶数単位で承ります。)ならびにお届け周期
  2. 本サービスの利用契約は、本部が本サービスの利用契約の申し込みを承諾した時点で成立するものとし、本サービスの利用契約が成立したときは、本部は、配送基本ルール並びに別表配送エリア・配送料金一覧に従い、定期的に本商品をご契約者様にお届けします。なお、本商品の初回配送をもって本部が本サービスの利用契約の申し込みを承諾したものとします。
  3. ご契約者様が定期購入申込書に記入された初回お届け希望日をご利用開始日(本サービスの利用契約の開始日)とします。ただし、本部が、本サービス利用契約の申し込みを承諾しなかった場合はこの限りではありません。
  4. 本規約において「ご契約者様」とは、本部に対し本サービスの利用契約を申し込み、本部との間で本サービスの利用契約を締結し、原則として本サービスの提供を受け、その代金のお支払をしていいただく方をいいます。
  5. 本規約において「ご利用者様」とは、本サービスの提供を受ける方をいいます。ご利用者様がご契約者様と同一人である場合は、ご契約者様を指すものとします。ご契約者様とご利用者様が異なる場合は、ご契約者様はご利用者様に本サービスの利用契約につき代理権を付与したものとみなし、本部はご利用者様からの本商品の追加、停止、本サービスの解約等の申し出を受け付けます。

第2条 届出事項の変更

  1. ご契約者様が、本部に届け出た配送基本ルールの変更を希望されるときは、変更希望日の10日前迄に、下記記載の事務局までご連絡ください。

    【事務局】 名称:ナチュラルウォーターお客様サービスセンター
    所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目27番11号祐真ビル新館9階
    電話番号:0120‒208‒206(月~土 10:00-18:00) 日祝・年末年始を除く
    URL:http://www.natural-inc.com
  2. 前項の届け出がないために、本部からの通知、送付書類、その他の物が延着または不着となった場合には、通常到着すべきときにご契約者様に到着したものとみなします。

第3条 利用料金・支払方法

  1. ご契約者様は、第1条に定める配送基本ルールの内容に従い、以下の料金を本部に支払うものとします(以下、総称して「利用料金」といいます。)

    【ウォーターサーバー】 ・レンタル料金:1台 月額1,080 円(税込)
    ※本部が認めた場合に限り、無料で提供する場合があります。
    【本商品】 ・「富士の流水」  :1本 1,620円(税込)
    ・「日田のせせらぎ」:1本 1,728円(税込)
    ※配送は同一商品2本を1セットとして配送いたします。
    ※本商品の配送については別途、送料がかかります。(別表配送エリア・配送料金一覧をご参照下さい。)
  2. ご契約者様は、利用料金を、原則としてクレジットカード決済(クレジットカード会社が指定する締日および決済日により支払う方法)によりお支払いいただきます。
  3. クレジットカード会社の審査を通過するまでの間は、前項の規定にかかわらず、例外的に、代金引換の方法によりお支払いいただきます。なお、代金引換手数料はご契約者様ご負担となります。
  4. 以下の各事項が生じた場合には、前2項の規定にかかわらず、本部の判断により、ご契約者様は代金引換の方法により、利用料金をお支払いいただきます。なお、代金引換手数料はご契約者様ご負担となります。
    1. クレジットカード決済において、クレジットカード会社の審査通過後、クレジットカード利用金額が、ご契約者様が指定されたクレジットカードの利用限度額に収まらず、クレジットカード会社からの決済が下りなかった場合
    2. ご登録されたクレジットカードが解約された場合
    3. その他、クレジットカードが使用できない等、やむを得ない事情と本部が認めた場合
  5. 前項の規定により、支払方法が代金引換に変更となった場合であっても、その後、ご契約者様が、再度クレジットカード決済によるお支払いを希望され、手続が完了した後は、クレジットカード決済によりお支払いいただくことができます。
  6. 支払期日が過ぎても利用料金のお支払いが行われなかった場合は、支払期日の翌日からお支払いが完了する日まで、年14.6%の割合による遅延損害金をお支払いいただきます。
  7. ご契約者様への領収書の発行はしておりません。クレジットカード利用明細または銀行口座履歴により、領収書の発行に代えさせていただきます。

第4条 発注ならびに配送について

  1. 本部は、本商品を、配送基本ルールに従って、定期的にご契約者様またはご利用者様に配送いたします。
  2. 配送基本ルール以外の臨時のご注文は、事務局の受付終了時刻を締め切りとし、配送手配は翌日以降の対応となります。配送基本ルールの各事項の変更も同様とします。
  3. 前項に定める臨時のご注文は、事務局までご連絡ください。
  4. 本商品の返品を希望される場合は、本商品到着後8日以内に事務局までご連絡ください。なお、ご契約者様都合の返品の場合は、本商品1セットにつき第6条第2項に定める事務手数料1,080 円(税込)をお支払いいただきます。

第5条 遵守事項

ご契約者様およびご利用者様は本サービスのご利用にあたり、以下の事項を遵守しなければならないものとします。

  • 本商品を賞味期限内に消費し、賞味期限が経過した場合は消費しないこと。
  • ウォーターサーバーに付属の説明書およびマニュアルに従ってウォーターサーバーを取り扱うこと。
  • ウォーターサーバーに他社の水ボトルを接続しないこと。
  • 本部に事前の届け出をすることなく、ウォーターサーバーの設置場所の移転変更を行わないこと。
  • 第三者に対し、本部の書面による事前の承諾なく、ウォーターサーバーを譲渡、転貸しないこと。
  • 第三者に対し、本部の書面による事前の承諾なく、本サービスに係る契約上の地位を譲渡しないこと。
  • その他、本部が指定した禁止行為をしないこと。

第6条 本サービスの休止、停止、解除等

  1. ご契約者様(またはご利用者様、以下本条において同様とします。)が本サービスの休止を希望されるときは、次回本商品配達予定日の7日前までに事務局にご連絡ください。
    ※ただし、ご契約者様の希望により本サービスが休止された日から遡る直近の本商品配送完了日(本商品お届け予定日がご契約者様都合により変更された場合、当初設定されていたお届け予定日を配送完了日とします。)の翌日から起算して62日間または93日間連続して本商品が配送されなかった場合は、サーバー滞留課金としてウォーターサーバー1台につき、63日目または94日目が属する各月の末日に1,080円(税込)をそれぞれお支払いいただきます。
  2. 本部が、ご契約者様による利用料金のお支払いを確認できなかった場合、または事前のご連絡なく本商品のお受け取りを拒否された場合(ご契約者様都合で本商品をお受け取りになれなかった場合も含みます。)には、本部の判断により本サービスを停止する場合があります。
    ※なお、事前のご連絡なく本商品のお受け取りを拒否された場合(ご契約者様都合で本商品をお受け取りになれなかった場合も含みます。)には、事務手数料として、本商品1セットにつき1,080 円(税込)をお支払いいただきます。本サービスを本部の判断により停止した日以降、配送が再開されるまでの間につきましては、上記事務手数料1,080円(税込)は発生しません。
  3. ご契約者様が次のいずれかに該当した場合、本部は、何らの通知・催告等をせずに、本サービス利用契約を解除することができます。
    1. ご契約者様が本サービスの利用契約の申し込みに際し、氏名、住所等、ご契約者様の特定、信用状況の判断に係る事実について虚偽の申告をした場合。
    2. 第3条所定の利用料金の支払い、または本条に定める金員の支払いを遅滞した場合。
    3. ご契約者様の信用状態が悪化したと本部が認めた場合。
    4. 本部および販売店の名誉を毀損し、その他の権利を侵害した場合。
    5. 他のご契約者様の迷惑となる行為をした場合。
    6. 本規約上の義務に違反し、信頼関係を著しく破壊した場合。
    7. 前各号に準じる事情により、本部がご契約者様への配送を不適当と判断した場合。
    8. ご契約者様が本サービスを休止または本部が本サービスを停止し、93日間連続して本商品が配送されず、本サービスを休止または停止した日から125日目が属する月の初日が経過した時点において、本サービスの休止日または停止日以降1度も本商品の配送がされなかった場合(サーバー内の衛生環境が保てないため)。
  4. 前項の場合、ご契約者様は、本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、直ちに債務の全額を支払うものとします。
  5. ご契約者様が本サービスの配送可能エリア外へ転居された場合は、本サービスの提供ができないため、本部の判断により本サービスの利用契約は解約となります。

第7条 サーバー引取料および交換料

  1. ウォーターサーバーの規定利用期間(本条3項参照)満了前に本サービスの利用契約が解約(前条5項の場合を含みます。)または解除された場合、本条第5項に定めるサーバー引取料(メンテナンス料を含みます。)をお支払いいただきます。
  2. ご契約者様都合により、現在お使いのウォーターサーバーの規定利用期間満了前にウォーターサーバーの交換を希望される場合、本条第5項に定めるサーバー交換料(メンテナンス料を含みます。)をお支いいただきます。
  3. 規定利用期間とは、ご利用開始日以後の一定期間をいい、その期間は本条第5項に定めます。また、本部はご契約者様が指定したウォーターサーバーを、規定利用期間満了日まで継続してご利用いただくことを条件にウォーターサーバーを貸し出すものとします。
  4. 規定利用期間満了後は、当該ウォーターサーバーについて引取料、交換料ともに発生しませんが、本条第2項に基づきウォーターサーバーの交換を行った場合、交換後のウォーターサーバー到着日より新たに交換後のウォーターサーバーの規定利用期間が開始されます。なお、本部起因によるウォーターサーバー交換の場合における規定利用期間については、交換前の規定利用期間を適用します。
  5. サーバー種類 規定利用期間 サーバー引取料 サーバー交換料
    らく楽スタイルウォーターサーバー
    (PREMIUM、smart)
    2 年 9,720 円(税込) 5,400 円(税込)

第8条 本サービスの利用契約終了後

  1. ご契約者様およびご利用者様は、事由の如何を問わず本サービスの利用契約が終了した場合には、契約終了月の末日までにウォーターサーバーを本部が指定する場所へ返却するものとします。
  2. 前項に違反した場合は、ご契約者様はウォーターサーバー本体料として32,400 円(税込)をお支払いいただきます。
  3. ご契約者様は、 本規約に定める債務について、本サービスの利用契約終了後も、完済に至るまで履行の責任を負います。

第9条 個人情報の取扱い

  1. 本部は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
  2. ご契約者様からお預かりした個人情報は、本部からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答などに利用します。
  3. 本部は、お預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    1. お客様の同意が得られた場合、お客様が希望されるサービスを行なうために本部が業務を委託する関係者に対して開示する場合、または法令に基づき開示することが必要である場合。
    2. 法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合。
    3. 法令に特別の規定がある場合。
    4. お客様や第三者の生命・身体・財産・名誉を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合。
    5. 法令や本部のご利用規約・注意事項に反する行動から、本部の権利、財産またはサービスを保護または防御する必要があり、本人の同意を得ることができない場合。
  4. 本部は以下の者との間でお客さまの個人情報を共同で利用することがあります。※1

    (1)共同利用する者の範囲

    1. 小売電気事業者※2
    2. 一般送配電事業者※3
    3. 電力広域的運営推進機関
    4. 需要抑制契約者※4

    (2)共同利用の目的

    1. 託送供給契約または電力量調整供給契約(以下、「託送供給等契約」といいます。)の締結、変更または解約のため。
    2. 小売供給契約(離島供給および最終保障供給に関する契約を含む。)または電気需給契約(以下、「小売供給等契約」といいます。)の廃止取次※5のため。
    3. 供給(受電)地点に関する情報の確認のため。
    4. 電力量の検針、設備の保守、点検、交換、停電時、災害時等の設備の調査その他託送供給等契約に基づく一般送配電事業者の業務遂行のため。
    5. ネガワット取引に関する業務遂行のため。

    (3)共同利用する情報項目

    1. 基本情報:氏名、住所、電話番号および小売供給等契約の契約番号
    2. 供給(受電)地点に関する情報:託送供給等契約を締結する一般送配電事業者の供給区域、離島供給約款対象、供給(受電)地点特定番号、託送契約高情報、電流上限値、接続送電サービスメニュー、力率、供給方式、託送契約決定方法、計器情報、引込柱番号、系統連系設備有無、託送契約移動年月日、検針日、契約状態、廃止措置方法。
    3. ネガワット取引に関する情報:発電販売量、需要調達量、需要抑制量、ベースライン。
  5. 共同利用の管理責任者
    1. 基本情報:小売供給等契約を締結している小売電気事業者(ただし、離島供給または最終保障供給を受けている需要者に関する基本情報については、一般送配電事業者)。
    2. 供給(受電)地点に関する情報:供給(受電)地点を供給区域とする一般送配電事業者。
    3. ネガワット取引に関する情報:需要抑制契約者。
    1. 本部は、共同利用の目的のために必要な範囲の事業者に限定してお客様の個人情報を共同利用するものであり必ずしも全ての小売電気事業者、一般送配電事業者および需要抑制契約者との間で、お客様の個人情報を共同利用するものではありません。
    2. 小売電気事業者とは、電気事業法(昭和39年7月11日法律第170号)第2条の5第1項に規定する登録拒否事由に該当せず、小売電気事業者として経済産業大臣の登録を受けた事業者(電気事業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第72号)の附則により、小売電気事業者の登録を受けたとみなされた事業者を含みます。)をいいます。(事業者の名称、所在地等につきましては、資源エネルギー庁のホームページ
      (http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/summary/retailers_list/)をご参照ください。)
    3. 一般送配電事業者とは、北海道電力株式会社、東北電力株式会社、東京電力パワーグリッド株式会社、中部電力株式会社、北陸電力株式会社、関西電力株式会社、中国電力株式会社、四国電力株式会社、九州電力株式会社および沖縄電力株式会社をいいます。
    4. 需要抑制契約者とは、一般送配電事業者たる会員との間で需要抑制量調整供給契約を締結している事業者(契約締結前に事業者コードを取得している事業者を含みます。)をいいます。
      (事業者の名称、所在地等については、電力広域的運営推進機関のホームページ
      (https://www.occto.or.jp/privacy/negawatt-jigyousha.html)をご参照ください。)
    5. 「小売供給等契約の廃止取次」とは、お客様から新たに小売供給等契約の申込みを受けた事業者が、 お客様を代行して、既存の事業者に対して、小売供給等契約の解約の申込みを行うことをいいます。

第10条 反社会的勢力排除

  1. 本規約において反社会的勢力とは、次の各号の一に該当する者をいいます。
    1. 暴力団、暴力団関係者、暴力団関係企業、暴力団関係団体またはそれらの関係者
    2. 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団またはそれらの関係者
    3. その他反社会的勢力
  2. ご契約者様(ご利用者様を含みます。本条において以下同様。)および本部は、相手方に対し、次の各号について表明し保証します。
    1. 自己、または自己の役員・従業員もしくは経営に実質的に関与する者(以下、「役員等」という。)が反社会的勢力でないこと
    2. 自己または役員等が、反社会的勢力との間で、反社会的勢力であることを知りながら、資金または役務の提供その他何らかの取引をしていないこと、および反社会的勢力と交友関係にないこと
    3. 自己または役員等が、自らまたは第三者を利用して、相手方または相手方の役員・従業員に対して、暴行、傷害、脅迫、恐喝、威圧等の暴力的行為または詐欺的手法等を用いて、不当な要求、業務妨害、信用毀損等を行わないこと
    4. 前各号に関する調査に協力し、相手方から求められた資料等を提出すること。
  3. ご契約者様および本部は、相手方が第2項の規定に違反した場合、何らの催告も要せず本サービスの利用契約を解除することができるものとします。
  4. ご契約者様および本部は、第3項の規定に基づき本サービスの利用契約を解除した場合、相手方に損害が生じても、賠償責任を負わないものとします。
  5. ご契約者様および本部は、第3項の規定に基づき本サービスの利用契約を解除した場合において自らに損害が生じたときは、当該損害の賠償を相手方に請求することができるものとします。

第11条 第三者による強制執行

  1. ご契約者様およびご利用者様は、ご契約者様の債権者がウォーターサーバーに対して強制執行、保全執行、滞納処分など(以下、「強制執行など」といいます。)をする場合、本規約を示すなどして、ウォーターサーバーの所有権が本部にあることを説明しなければならないものとします。
  2. ご契約者様およびご利用者様は、ご契約者様の債権者がウォーターサーバーに対して強制執行などをした場合、前項の説明をしたか否かにかかわらず、本部に対して、直ちにその旨を通知するほか、当該強制執行などを取り消すために必要な費用を支払わなければならないとともに、本部が受けた損害を賠償しなければならないものとします。

第12条 損害賠償

  1. ご契約者様またはご利用者様が第5条に定める遵守事項に反して本サービスを利用したことにより生じた損害については、本部は、いかなる責任も負わないものとします。
  2. ご契約者様またはご利用者様が第5条に定める遵守事項に反してウォーターサーバーを使用することによりウォーターサーバーを破損した場合には、ご契約者様は当該ウォーターサーバーの時価相当額を損害賠償としてお支払いいただきます。

第13条 免責

  1. 本部が本サービスを提供できなかったことが、以下のいずれかの事情によるときは、本部はその履行責任および損害賠償責任を免れます。

    1. 天災・地変等の災害を被ったとき。
    2. 法令の制定、改廃、行政指導があったとき。
    3. 悪天候、交通事情等により本サービスの履行について遅延が生じたとき。
    4. 本サービスの運営が困難な重大な事由が生じたとき。
    5. その他前各号と同様の事由が生じたとき。
  2. 前項の事情が解消される見込みがない場合は、本部は、ご契約者様またはご利用者様に対する本サービスの提供を将来に向かって停止することができます。

第14 条 規約の変更、承認、裁判管轄

  1. 本部は、いつでも、本規約を変更することができます。変更された利用規約は、本部ホームページに掲載し、その旨をご契約者様に通知するものとします。
  2. ご契約者様に対して本規約変更の通知を行った後、ご契約者様が14日以内に異議を述べなかった場合、または、ご契約者様が従前のとおり本サービスを利用されたときは、ご契約者様は、変更事項または新規約を承認したものとみなします。
  3. 本規約に起因し、または関連する一切の紛争につきましては、本部の所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2013年3月施行
2013年7月改訂
2014年6月改訂
2018年6月改訂

配送エリア 南九州 北九州 四国 中国 関西 北陸 東海 信越 関東 南東北 北東北 北海道
熊本
宮崎
鹿児島
福岡
佐賀
大分
長崎
徳島
香川
高知
愛媛
岡山
広島
山口
鳥取
島根
京都
滋賀
奈良
大阪
兵庫
和歌山
富山
石川
福井
静岡
愛知
岐阜
三重
長野
新潟
東京
千葉
神奈川
埼玉
茨城
群馬
栃木
山梨
宮城
山形
福島
青森
秋田
岩手
北海道
富士の流水 - - - - ¥920 ¥890 ¥730 ¥890 ¥780 ¥990 ¥1,010 ¥1,220
日田のせせらぎ ¥730 ¥890 ¥940 ¥1,040 - - - - - - - -